株式会社安全環境研究所 公式ストア株式会社安全環境研究所 公式ストア

アミスティー®衛生水は安全で使いやすい
プロ仕様のウイルス除去・消臭製品です。

2021/03/29

超音波噴霧装置 JM-200は 加湿器のシーズン以外もご使用いただけます

超音波噴霧装置 JM-200 シーズン毎のご利用方法につきまして

加湿器としても利用可能な弊社推奨の超音波噴霧器「JM-200」につきまして
シーズンを通じた「除菌・消臭」対策にお使いいただけます

加湿だけでなく1年を通じて「除菌消臭」に
JM-200の通年噴霧している画像

★JM-200は通年使用が可能です

一般的な加湿器は、室内が乾燥する冬期のみに使用されますが、噴霧量が調節可能なJM-200は、室内の除菌消臭対策品として、通年利用が可能です。
病院の受付・保育園などの児童施設・介護施設、ホテル、飲食店、ペットショップなど多くの現場で業務用の除菌と消臭のため、一年を通じてご愛用いただいています。

一般的な超音波加湿器は1時間あたり100ml〜200mlという大量の噴霧で室内を加湿します。
ですが JM-200にはその10分の1の30ml/h(間欠1)・12ml/h(間欠2)という少量噴霧モードがありますので、室内の湿度をあまり上げることなく、アミスティー®衛生水による除菌消臭のミストを、室内に定期的に行き渡らせることができます。

本体のスイッチで簡単に霧化量を調整出来ます
JM-200ジアミストのコントロールパネル画像

★便利な運転選択

乾燥しがちな冬期は、【 連続運転 】で「加湿+除菌消臭」のダブル効果で。
春期・夏期・秋期は、【 間欠運転 】で「常時除菌消臭」対策品として、運転設定を切替えご利用ください。
アミスティー®衛生水の強力な除菌力で、装置内は常に衛生的に保たれますので、カビ・雑菌が含まれたミストが室内に噴霧されることもありません。

★長期保管時のご注意

もし1~2週間稼働させなかった場合は、JM-200装置内部の液剤を捨てて稼働させてください。
シーズン対策として長期間稼働させない場合などは、JM-200装置内部と1Lタンクの残った液剤をすべて捨てて、しっかりと乾燥させて保管してください。

超音波加湿霧化器 JM-200の
ご購入はこちらへ



「良くあるご質問」へ戻る アミスティー®衛生水の
ご購入はこちらへ
ジアミスティー®の
ご購入はこちらへ
製品使用マニュアルへ