株式会社安全環境研究所 公式ストア株式会社安全環境研究所 公式ストア

アミスティー®衛生水は安全で使いやすい
プロ仕様のウイルス除去・消臭製品です。

2021/03/30

アウトドアやキャンプ、バーベキューで使えますか?

アウトドアやキャンプで使えますか?

ジアミスティー®は、キャンピングカーやアウトドアでの野外調理でも大活躍します。
香料や添加物を含まず、使用後は「水」になるため、野外環境に影響をあたえず、使い勝手よく衛生対策が行えます。
安全で清潔なキャンプライフに、おすすめの使い方です。

キャンプ、バーベキューを安全で快適に
清潔な水が少ない場所で、殺菌・消臭に大活躍します。
キャンプフードとジアミスティー®の画像

★食材・食器・調理器具・クーラーボックスの殺菌に

・事前準備に

出発前に食材をパックする際に、ジアミスティー®を噴霧し、ペーパータオルで拭き取ってクーラーボックスに詰めることでウイルス・細菌による食中毒への対策ができます。
表面が濡れていてもよい食材には、噴霧しておくだけでも構いません。

クーラーボックス、調理器具も同様に殺菌が可能です。

生肉は事前に噴霧して、ZIPロックにも同様に噴霧してパックしてお持ち下さい
生肉にジアミスティー®を噴霧する画像 生魚にジアミスティー®を噴霧する画像 ZIPロック内部にジアミスティー®を噴霧する画像

・現場で食中毒対策・消臭対策に

バーベキューで生の鶏肉を取り扱う際は、肉にも、周囲にもジアミスティー®を噴霧で、カンピロバクター対策を。
生肉・生魚・海鮮など生鮮食品類も表面を殺菌できます。

引火性などありませんので、グリルやタバコなど火気のある場所で使用しても危険はありません。
使用後は「水」になりますので、環境に影響を与えません。

生の鶏肉は特にカンピロバクターにご注意
ジアミスティー®なら殺菌できます
生の鶏肉にジアミスティー®を噴霧する画像

★自動車内の衛生・消臭対策に

キャンピングカーの車内などで、「水拭きして良い」場所であれば、ジアミスティー®をダスターなどに噴霧し拭き上げることで、泥やホコリ、食品カスの付着した車内を、清潔に保てます。
強力な消臭力を持っていますので、臭いがこもった車内の消臭にも使用できます。

とくに尿臭・タバコ臭・吐瀉物臭の消臭に定評があります。(※水がかかってよい場所のみにご使用下さい)

香料や添加物が含まれませんので、乾けば何ものこりません。

水拭きしてよいところなら、どんなところでも使えます
車内にジアミスティー®を噴霧する画像
消臭剤として使われるほどの強力な消臭力があります
ジアミスティー®の消臭イメージ画像

★使いのこりは「水道水が流せる場所」ならどこでも廃棄できます。

ジアミスティー®を詰め替えスプレーボトルなどで屋外に持ち出し、帰りに現場で廃棄したい場合などは、公衆トイレの流しなど、「水道水を流してよい場所」であれば、水道水と混ぜながら流すだけです。単なる「水」になりますので、環境にいっさい影響を与えません。

洗い場・排水口など、水道水を流してよい場所なら廃棄できます
キャンプ場の洗い場の画像

下記のページもご参考にお願いします
 ⇒ 廃棄するときはどうすればよいですか?

ご注意:持ち運びと保管について

・ジアミスティー®を持ち運ぶときは、「光と熱」にご注意ください

ジアミスティー®の成分は、直射日光などの強い光と高熱で劣化します。一度成分が分解されると、復元されません。
なるべく日光・光・高温をさけて保管・持ち運ぶようにしてください。
とくに高温になる自動車内への長期間の放置はお避けください。
※凍らせないでください

0度以下に下げ凍結させると、塩素成分が破壊され、解凍しても戻りません。
冷蔵庫でドリンクなどとともに冷やすことは推奨されますが、アイスボックスなどと一緒にして凍結させることはお避け下さい。

ジアミスティー®/アミスティー®衛生水の保管と性能の維持については、下記ページもご参考にお願いします。
 ⇒ ジアミスティー®・夏期・高温時の保管につきまして



「良くあるご質問」へ戻る アミスティー®衛生水の
ご購入はこちらへ
ジアミスティー®の
ご購入はこちらへ
超音波加湿霧化器 JM-200の
ご購入はこちらへ
製品使用マニュアルへ